NEWS

ニュース

トップ
   
ニュース
   
【練習試合 vs.流通経済大学 結果】

【練習試合 vs.流通経済大学 結果】

2018/07/23

昨日の試合結果をお伝えいたします。
 
7月22日(日)
vs. 流通経済大学
一試合目(AB戦)61-32
二試合目(CD戦)41-26
(@帝京大学百草グラウンド)
 
流通経済大学戦のMVPのコメントです。
*北 隼人(3年 医療技術学部)
「ありがとうございます。今回の試合は春シーズンの締めくくりとして、練習してきたスクラムで良いプレーができたので嬉しかったです。ただ、今回のMVPに満足せずにこれからもっと成長できるように頑張っていきたいです。」
 
また、昨日をもちまして春シーズン全ての試合が終了し、MVPが発表されました。
各賞を受賞した選手のコメントを掲載いたします。
 
【MVP】
菅原 貴人(4年 医療技術学部)
「春シーズンMVPを頂けたこととても嬉しく思います。
春シーズン明治戦の敗戦から始まりその悔しさと最終学年としてAチームとしてチームを引っ張っていく責任感を持ち取り組んできました。
去年から多くのチャンスを頂き経験した分、正確なプレーや状況判断ができることが増えMVPという結果に繋がったと思います。
またこれに満足することなく最上級生としての姿、目標となれるように日々積み重ねていきたいと思います。」
 
【敢闘賞】
和崎 慶一 (4年 経済学部)
「春シーズンの1番の収穫としては怪我なく終われたことです。また、上のチームでプレーすることができ、沢山のことを学ぶ春シーズンでした。最上級生として、自分自身はもちろんリーダーシップを持ち周りへのアプローチもしていきます。夏シーズンはもっとレベルアップできるように1日1日大切にしていきたいです。」
 
【新人賞】
押川 敦治(1年 教育学部)
「新人賞をいただけてうれしく思います。帝京大学に入学して初めてのシーズンで、分からないことのほうが多い中でしたが先輩方のサポートのおかげで思い切ってプレーができました。夏、秋シーズンに向けて春に出た課題を克服し、上のチームに絡めるように精進していきたいと思います。ありがとうございました。」
 
小林 恵太(1年 医療技術学部)
「新人賞をもらった時は正直驚きの方が大きかったですが、同時に今までやってきたことが認められた気がしてとても嬉しかったです。今後夏合宿やシーズンが深まっていく中で春シーズンででた課題を改善してより信頼されるプレーヤーになりたいです。」
 
試合に足を運んでいただいた多くの皆様、暖かいご支援、ご声援をいただきました皆様に厚くお礼申し上げます。
8月より始まります夏合宿に向けて、チーム一丸となり精進して参ります。

引き続き、暖かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
  《写真:志賀由佳》

(左から)【春シーズンMVP】4年菅原貴人、【敢闘賞】4年和崎慶一、【新人賞】1年押川敦治、1年小林恵太、【流通経済大学戦MVP】3年北隼人

ニュース一覧