NEWS

ニュース

トップ
   
ニュース
   
ソーシャルメディアセミナー・メディアトレーニングを受講しました。

ソーシャルメディアセミナー・メディアトレーニングを受講しました。

2013/07/28

719日と28日の二日間に分かれて選手を対象に「ソーシャルメディアセミナー」と「メディア・トレーニング」を実施しました。これらは日本スポーツメディアトレーナー協会の協力で開催しているもので、今回は「ソーシャルメディアセミナー」は全部員150人、「メディア・トレーニング」は45人の選手が参加しました。

近年の「ソーシャルメディア」は、利用者が増えるにつれ社会に与える影響力も大きくなっています。不特定多数の利用者に対して自由に発信することが出来ることでファンの皆様と接することが出来るというメリットを得られると同時に多くのリスクが存在しています。
「ソーシャルメディアセミナー」では他の団体で実際にあった様々な事例を知ることでメリットとリスクを学び、そして何よりも、選手である前に、大学の一学生として、そして社会の一員として責任ある行動をとることの大切さを再確認しました。

「メディア・トレーニング」では帝京大学ラグビー部の一員としてメディアに出演する責任を理解すること、そこで発信する情報の大切さを学びました。瞬時に自分の考えをまとめ、相手とより良いコミュニケーションをとるスキルを学ぶために、模擬インタビューで様々なパターンでの受け答えを実践し、ビデオ撮影し、確認しながら、参加者全員で意見を交わしました。

これからも帝京大学ラグビー部は、これらのセミナーやトレーニングで学んだこと、得たことを活かし、選手達一人一人が、社会の一員として、より責任ある日常を過ごし、より皆様に愛される存在となれるよう、努めていきます。

今後ともご声援、よろしくお願いいたします。






















 

ニュース一覧