SPECIAL

スペシャル

トップ
   
スペシャル一覧
   
2020/10/4【 関東大学対抗戦A 】vs日本体育大学 山川一瑳インタビュー

2020/10/4【 関東大学対抗戦A 】vs日本体育大学 山川一瑳インタビュー

2020/10/06

【 関東大学対抗戦A 日本体育大戦 山川一瑳インタビュー】

■対抗戦初出場でも自分のプレーに徹した・LO山川一瑳(2年)
「今日は対抗戦に初めて出場して、赤いファーストジャージを着ることができ、うれしい気持ちと『やってやろう』という気持ちを持って試合に臨みました。また、いつも通りのプレーをしようと思って臨み、実際、いつも通りのプレーが、ある程度できたと思うので、よかったです。最初のキックオフ・ディフェンスも、練習からいつもやっていることをそのまま出すことができました。ラインアウトに関しては、マイボールでは練習通りの安定したプレーが出せたのですが、相手ボールのときのディフェンスでもっとプレッシャーをかけたかったです。キックオフキャッチも、練習量がそれほど多くできなかった割にはよかったので、練習してもっと安定させていきたいです。今日は自分の中で自信が得られた試合になったので、次の試合に向けて、どんどんレベルアップしていきたいです。次戦は筑波大学さんとの試合ですが、帝京としては自分たちのいつものプレーをすることが大事だと思います。練習でやったことを試合で出せればいい結果につながっていくと思うので、今週は練習から筑波大学さんとの試合を想定してやっていきたいです。自分としては、ディフェンス、運動量を強く意識してやっていきたいです。これは自身の今年のテーマ、課題でもありますし、メンバーに選んでいただいた理由でもあると思っているので、しっかりやっていきます。コロナ禍の中、対抗戦が開幕できたことに感謝し、また今シーズンは自分自身にとってのチャンスでもあると思っているので、一戦一戦、大事にして戦っていきたいです。」

スペシャル一覧

アーカイブス