SPECIAL

スペシャル

トップ
   
スペシャル一覧
   
2020/10/11【 関東大学対抗戦A 】vs筑波大学 人見太基インタビュー

2020/10/11【 関東大学対抗戦A 】vs筑波大学 人見太基インタビュー

2020/10/14

【 関東大学対抗戦A 筑波大学戦 人見太基インタビュー】

■初めてのCTBも落ち着いてプレーできた・CTB人見太基(3年)
「普段は11番のWTBをやらせてもらっているのですが、今日は急遽、CTBでの出場になりました。前節も先発出場させていただいたものの、昨シーズンまではAチームはもちろん、ジュニア戦での出場もなく、まだまだ公式戦への緊張感もあるのですが、自分のできることは何かを考えて試合に臨みました。アタックではそれほど不安はなかったのですが、慣れないポジションでのディフェンスは少し不安もありました。ただ、今週の練習でみんなとしっかりとコミュニケーションを取れるようになり、それが試合でも出せたのでよかったです。ジャッカルできたシーンも、ディフェンスで相手を前で止めることができたことでチャンスが生まれたと思います。強い筑波大学さんをディフェンスで止めることができたのは、今後への大きな自信になりました。まだまだ、周囲に引っ張ってもらっている状態で、必死に付いていくので精一杯なのですが、経験値を高めて、自分がチームを引っ張っていけるようになりたいです。バックスリーの3人の先輩方は、高校時代からずっと仲良くしていただいている人たちなので、とても心強く、自分もプレーしやすかったです。先輩方は1年生から公式戦で活躍されている中、僕はまったく試合に出られない状態でしたが、やっと一緒にプレーができてとてもうれしいです。いつまでも引っ張ってもらうばかりではなく、お互いに高め合える存在になって、今シーズン、一緒に頑張っていけたらと思っています。次戦の青山学院大学戦は、まだまだ自分が出られる保証もなく、出られたとしてもどのポジションになるかわかりませんが、機会をいただけたら、今日以上にディフェンスにフォーカスして、前に出るディフェンスをしたいです。アタックはバックスリーの先輩方がいるので安心して任せて、自分はSO、CTBとしっかり連携を取って、いいディフェンスをしたいです。」

スペシャル一覧

アーカイブス