SPECIAL

スペシャル

トップ
   
スペシャル一覧
   
【 1年生インタビュー 】シミオネ・ シュミット

【 1年生インタビュー 】シミオネ・ シュミット

2020/10/28

LO・FL・No8 シミオネ・シュミット(1年)
身長198㎝/体重119㎏
Saint Ignatius' College, Riverview出身

「得意なプレーはボールキャリーとオフロード、あとはラインアウトです。課題は、日本のラグビーにアジャストすること。日本のラグビーはオーストラリアのラグビーと比べてとても速いラグビーです。また、日本のタックルはとても低い。そういったテンポと低さに慣れるようにしたいです。
目標とする選手は、エベン・エツベス選手(トップ14RCトゥーロン/南アフリカ代表)です。ラインアウトもタックルなどディフェンスもすべてにおいて強い選手です。身長の高さ、体重も近いので、自分のプレーにもそういう強さを取り入れられたらと思っています。
帝京大学ラグビー部は、文化と歴史がすばらしいです。連覇してきた強さの歴史もそうですが、みんなが細かなことを意識して強くなっている文化もすばらしいと思います。
将来は、日本国籍を取得し日本代表でプレーしたいと思っています。そのために、日本語をもっと勉強して、ラグビーももっと頑張りたいです。」

スペシャル一覧

アーカイブス